京都駅からバスで金閣寺へのアクセス方法

京都駅からバスに乗って、金閣寺への行き方を説明します。

(この情報は2017年1月現在のものです)

京都駅からバスで金閣寺へのアクセス方法は、次の2つのポイントを押さえれば簡単に行くことができます。

  1. B2、もしくはB3バス乗り場からバスに乗る
  2. 金閣寺道バス停で降り3分歩く

京都駅にはたくさんのバス乗り場や、多くの路線があるので、一見すると難しそうですが、コツを押さえれば簡単です。

では詳細をチェックしてみましょう!

【1】B2、もしくはB3バス乗り場からバスに乗る

京都駅に着いたら市バス乗り場へ移動し、B2、もしくはB3バス乗り場からバスに乗る様にします。

すると案内看板にも出ている様に、ここから金閣寺へ向かうバスに乗る事ができます。系統は101、もしくは205のバスです。

↑これですね。今回は101系統のバスに乗ってみます。ちなみに二条城や北野天満宮に行く場合もこのバスでOKです。

さて、バスに乗ったら、金閣寺道バス停で降ります。

所要時間は約40分くらいです。料金は大人230円、小人130円です。

【2】金閣寺道バス停で降り3分歩く

はい、金閣寺道バス停に着きました!

着いたらここから歩いて金閣寺に向かいます。

バス停から金閣寺までは案内看板も出ていますし、所要時間も約3分くらいで簡単に着きます。

ただひとつ注意するポイントは、参道は駐車場と同じ方向なので、車が多いという事です。

もちろん参道は歩道がちゃんとありますが、向かい側にお土産屋がたくさんある場合、つい道路を横切ってしまいがちです。

金閣寺は京都市内でも人気の観光地なので、車で来る人も多いです。

横断歩道を渡る時などは信号もないので、車に注意して金閣寺に向けて歩きましょう!

お得なバス乗り放題カード

京都の観光地を巡る時に覚えておきたいのが、市バス・京都バスがコース内に限り一日乗り放題になる、市バス・京都バス一日乗車券カード。駅や観光案内所で購入できます。

>>京都バス一日乗車券カード | 京都市交通局公式サイト

料金は大人500円、小児250円です。

京都駅から金閣寺まで、大人片道230円かかるので、往復で460円必要になりますから、もう一カ所観光地を追加するだけで、十分にもとは取れます。

コ-スや巡る観光地にもよりますが、1日あれば3~5ヵ所くらいは巡る事ができると思うので、このカードは京都の観光旅行の必需品ともいえるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク