車で伏見稲荷大社へのアクセス方法と駐車場料金

車で伏見稲荷大社への行き方と駐車場の場所や料金について説明します。

まず行き方ですが、カーナビの建物検索で伏見稲荷大社(ふしみいなり たいしゃ)と検索すると、必ずといっていいほど出てきます。

またロードマップで行く場合は、伏見稲荷大社の住所をチェックしてみましょう。

伏見稲荷大社の住所

京都市伏見区深草薮之内町68番地

伏見稲荷大社の地図

最寄りの高速道路IC
  • 名神高速道路・京都南インターから 約20分
  • 神高速道路・上鳥羽出口から 約10分

駐車場について

伏見稲荷大社の駐車場は表参道のすぐ隣りにあります。駐車料金は参拝者は無料です。

>>駐車場の詳細地図

しかし伏見稲荷大社の駐車場は、平日でも非常に混みますよ。しかも週末ならなおさらです。

これは私の過去の体験談ですが、日曜日の午前11時30分くらいに車で伏見稲荷大社に行った事があるのですが、駐車場に入るまで1時間近く待ったことがありました。

それからは京都駅から電車で伏見稲荷大社に行くようにしました。その方がかなりスムーズに行くことができます。

でもどうしても車で行く必要がある場合は、午前中のできるだけ早い時間帯に行った方が良いです。

伏見稲荷大社の営業時間というか、何時から開いているかという疑問ですが、伏見稲荷大社自体は閉まらないので、24時間参拝できます。また駐車場も開いています。

しかし御祈祷は午前8時30分からなので、御祈祷を望まれる方は、その時間に合わせて行くようにしましょう。

あと注意したいのがお祭りや行事の日。

これらの日は特に混みますし、駐車場も普通に停める事ができなくなりますので、車で行く時には特に注意して下さい。

公式サイトに年間のお祭りや行事の日程が載っていますので、あなたが車で伏見稲荷大社に行く時は、これらのお祭りや行事の日ではないかチェックしてみてください。

>>伏見稲荷大社の祭礼と行事日程

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク