最寄り駅はココ!木津駅から電車で伏見稲荷大社へのアクセス方法

木津駅から電車で伏見稲荷大社への行き方を説明します。

奈良駅や三重県の伊賀上野駅から京都の伏見稲荷大社にアクセスする場合も、この方法を参考にしてみてください。

(この情報は2017年1月現在のものです)

木津駅から伏見稲荷大社にアクセスするには、次の2つのポイントを押さえれば簡単に行くことができます。

  1. 奈良線に乗り稲荷駅を目指す
  2. 稲荷駅で降り1分歩く

たったこれだけです。簡単ですね。

では詳細をチェックしてみましょう!

【1】奈良線に乗り稲荷駅を目指す

木津駅に着いたら奈良線に乗り、京都の稲荷駅を目指します。

途中の宇治駅まで快速で行けば所要時間は約50分、普通に乗っても1時間5分くらいです。

料金は580円です。

【2】稲荷駅で降り1分歩く

はい、稲荷駅に着きました!

着いたらここから伏見稲荷大社に歩いて向かう訳ですが、稲荷駅の改札出ると、目の前に伏見稲荷大社があるので、歩いて1分で着きますw

改札出るとわかります。

アドバイス

電車で伏見稲荷大社に行く時のアドバイスをいくつか紹介しておきます。これらの方法は、私が伏見稲荷大社に実際に行ってみて思った体験談です。

伏見稲荷大社はとにかく混雑するので、駅に到着したら帰りの切符も買っておいた方が良いです。

なぜかというと、切符の券売機は時間帯にもよるのですが、行列ができる事もしばしばあります。

帰りの電車の時間間際に券売機の行列ができ、そのうちに電車が着てしまい、結局電車に乗れなかったという事も十分あり得ます。

伏見稲荷大社を訪れる人は、観光客がほとんどですし、年配の方が多いので、券売機の前でモタモタしている事もよくあります。

なので帰りの切符は、事前に買っておいた方が良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク