清水寺の拝観料と割引方法そして見どころはココ!

清水寺の拝観料と割引方法、そして見どころについて説明します。

清水寺は有料施設なので、入場すると拝観料が必要になります。その拝観料ですが、普通に入場すると次の通りです。

●大人・高校生 400円

●小人・小学生・中学生 200円

あと覚えておきたいのが、拝観料の割引制度。

清水寺は団体割引きこそありませんが、障害者手帳、療育手帳を持っている人は、受付窓口に提出すると、拝観料を減免してくれます。

その他、学校などの教育機関の公式行事(例えば修学旅行)などで同行される教師の方、または障害者の方の付き添い人は拝観料を免除してもらえます。

ただし、この時も受付窓口に身分証等の提示が必要になるので忘れずに提示しましょう。

必ず見ておきたい見どころはココ!

清水寺にはいろんな見どころがありますが、そんな中でも必ずチェックしておきたいのが舞台です。

【清水寺の舞台から飛び降りるつもりで…】というあの諺(ことわざ)を産んだ場所がココですね。

上から見るとこんな感じで、なかなか高いです。何mくらいあるんだろう?

さて、私の感想ですが清水寺は普通に拝観料を払っても良いくらい、満足感がある寺と思います。

なぜかというと、大人400円の拝観料といっても、清水寺の中の施設など、歴史を感じるものがたくさんあるので、個人的には十分もとが取れると思いました。

まあ拝観料のほかにも、お賽銭などの+αの出費も必要ではありますが、ユネスコ世界遺産にも登録されている施設なので、維持管理費も考えると、この拝観料は安いと感じましたね。

伏見稲荷大社そして金閣寺などと並ぶほど、京都の観光地として有名な清水寺なので、京都の観光地巡りの際には必ずチェックしておくことをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク