清水寺の所要時間と口コミそして私の感想

清水寺の所要時間と口コミ、そして私の感想について説明します。

まず所要時間ですが清水寺の隅々まで見て周ると、約半日近く時間が必要になります。しかしメインの舞台や一通り境内を見て周るだけなら約1時間くらいあれば大丈夫です。

ただ清水寺は撮影スポットがたくさんあるので、初めて行く場合は自撮りなどの写真撮影などで時間がかかる可能性が高いです。

また参道にはお土産屋がたくさん軒を連ねているので、これらのお土産をチェックするだけでも時間がさらにかかります。

なので参道から境内まで短くても約1時間30分は時間を確保しておいた方が良いです。

清水寺の口コミ

清水寺の口コミをじゃらんnet子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の2つのサイトからチェックしてみます。

結果から言うと2つのサイトに共通しているのは高評価と混雑するという部分ですw

混雑はどうしても仕方がないですが、その対策法等も書かれている口コミもあるのでチェックしてみてください。

また一般の人はじゃらんnetで。

小さなお子さんがいる方は「いこーよ」の口コミが参考になると思います。

>>じゃらんnetで清水寺の口コミをチェック!

>>「いこーよ」で清水寺の口コミをチェック!

私の感想

私の清水寺の感想ですが、混雑することは分かっていても、やはり京都の観光地として必ずチェックしておきたいスポットのひとつだと思いました。

その理由は、舞台をはじめとする見どころポイントと、京都の街を眺める事ができる絶景ポイントがあるからです。

あと毎回行って思う注意点がいくつかあるので、あなたにお伝えしておきますね。

まず自撮り棒で自分の写真を撮っている人がたくさんいますが、清水寺の境内は階段や坂道など、高低差がある場所がたくさんあります。(ある意味舞台もそうですがw)

撮影に夢中になって転んでいる人を何人も見かけたので、自撮り棒で写真を撮る時には転倒しない様に気を付けてください。

そしてお土産は必ず帰りに買いましょう。

これは私の失敗体験ですが、初めて清水寺に行った時の事。

清水寺の参道って、バス停降りても駐車場からでも、清水寺の門へ向かって上り坂になっており、左右両方に飲食店やお土産屋がたくさん軒を連ねているんです。

初めての時はずっと来たかった清水寺でしたから、すっかり気分も舞い上がってしまい、お土産衝動買い状態で境内に進んでいったんです。

すると…

前述した様に境内には階段や上り坂を含め高低差があるので、手荷物が邪魔で重くて仕方がなかったです。

よく考えてみると、帰りも同じ参道を歩いて買える訳ですから、行きにある程度お土産をチェックしておいて、帰りに買うようにすれば、手荷物もなく、楽に清水寺を見て周る事ができたと、反省しきりだった事を覚えています。

なのであなたも上り坂の行きは、お土産をチェックするだけで買わず、下り坂の帰りにチェックしておいたお土産を買って帰るというコツを覚えておいてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク