関空からバスや電車で金閣寺へのアクセス方法

関西国際空港(関空)からバスや電車を使って京都の金閣寺への行き方を説明します。

(この情報は2017年1月現在のものです)

京都駅から金閣寺まではバスで行きますが、問題は関空から京都駅までバスがいいのか、電車が良いのかという点です。

どちらも一長一短があるので、詳細をチェックしてみましょう!

【1】JR⇒京都駅⇒清水寺

関空には空港内に電車の駅があるんです。それがJR関西空港駅。

関空に着いたらこの駅に向かいます。

ここから京都駅を目指しますが、私の感想はおすすめは特急はるかに乗る事です。

なぜかというと、特急はるかは指定席になっており、立ちっぱなしの事を考えるとやはり楽だからです。

体力に自信がある人でも、観光のために体力を温存していた方が、より旅行も楽しめると思います。

では今回は特急はるかに乗って京都駅を目指します!

はい、京都駅に着きました!

京都駅に着いたら市バス乗り場からB2、もしくはB3バス乗り場から金閣寺に向かうバスが出ています。系統は101、もしくは205のバスです。

↑このバスですね。大きく金閣寺の表示がありますね。

ちなみに降りるバス停は、金閣寺道バス停。京都駅からの所要時間は約40分くらいです。料金は大人230円、小人130円です。

はい、金閣寺道バス停に着きました!着いたらここからは歩いて金閣寺に向かいますが、徒歩3分くらいで着きます。

また途中に案内看板も出ているので分かりやすいと思います。

【2】リムジンバス⇒京都駅⇒金閣寺

次にリムジンバスで向かう方法です。関空の8番バス乗り場から京都駅に向かうバスが出ているのでそれに乗ります。

京都駅までの所要時間は約85分。2,550円です。

>>リムジンバスの時刻表・運賃 | 関西空港交通株式会社(KATE)

京都駅に着いたら後はJR編と同じで、バスに乗って金閣寺に向かいます。

どちらがお得?まとめと私の感想

ではJRとリムジンバスの時間と料金を比較してみます。

【1】JR

・関空⇒京都駅 約75分(2,850円)

・京都駅⇒金閣寺 約40分(230円)

合計 1時間55分(3,080円)

【2】リムジンバス

・関空⇒京都駅 約85分(2,550円)

・京都駅⇒金閣寺 約40分(230円)

合計 2時間5分(2,780円)

※バスや電車の待ち時間は含んでいません

これを見ると、JRの方が約10分早いですが、リムジンバスの方が300安いですね。

旅行費用にもよりますが、これくらいの値段と時間ならあまり大差はないですね。

これを目安にあなたの旅行プランの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク