新大阪や梅田で有名なりくろーおじさんのチーズケーキを食べてみた感想

大阪に行った時にチェックしておきたいチーズケーキがあります。それが新大阪や梅田で有名な、りくろーおじさんのチーズケーキ

このりくろーおじさんのチーズケーキは、大阪を中心に数店舗あり、通販もあるにはあるのですが、店舗で買った方が激安ということで、今ではすっかり大阪土産の定番になっています。

ちなみに店舗で買うと税込675円です。(2017年1月現在)

私が行った時には売り切れ状態でしたが、しばらくすると焼きあがり、何とか焼きたてを買う事ができました。

大阪土産ということで、このりくろーおじさんのチーズケーキをレビューしてみたいと思います。

これが持ち帰りの箱。ちなみに賞味期限は要冷蔵で販売日を含め3日間です。

そしてりくろーおじさんのチーズケーキ直径は、約14・5cm。

高さは約4・5cmです。

私も市販のチーズケーキを数多く食べてきましたが、税込675円のチーズケーキにしては、大きいと思います。

そしてチーズケーキの下を見てみると…なにやら黒い物体がありますよね?

実はこれ、レーズンなんです。個人的には、このレーズンはチーズケーキの味のアクセントとしてマッチしていると思いました。

食べてみた感想

そして食べてみた感想ですが、まず第一に思ったのは、とにかく柔らかいという事。口の中に入れるとケーキというか、柔らか蒸しパンというか、とにかくふわっと食べる事ができます。

次にチーズの味は、全体的に薄味ですね。

一般に販売されているチーズケーキって、濃厚なものが多いので、それに比べると薄味な印象がありますが、これがまずいとか美味しくないという感じではなく、こういった薄味という種類のチーズケーキなんだな~という印象です。

逆に濃い味のチーズケーキに抵抗がある人にはちょうど良いかもしれません。

私的には美味しいと思います。

気を付けたい温め方

あとひとつ気を付けたいのがチーズケーキの温め方です。

りくろーおじさんのチーズケーキは、公式サイトにも載っている様に、温かい状態で食べると美味しいです。

一番良いのは焼きたてで食べる事ですが、新幹線や飛行機でお土産として買う場合、自宅に着いた時にはどうしても冷めているので、その場合はレンジで温めて食べましょう。

加熱条件は、ラップをせずに500Wで約20~30秒というのが公式サイトに書かれていますが、この加熱時間が要注意なんですよ!

なぜかというと、これは私の失敗体験なのですが、500Wで約20~30秒というのは、正直、あまり温かくないんです。

そこで500Wで1分加熱して、口に含んで分かるくらいに温かくしてみたのですが…

そうするとチーズの風味が飛んでしまいます!

あまり温め過ぎというのもダメですね。公式サイトに記載がある様に、温める際には500Wで約20~30秒というのがベストみたいです。

通販で買う時の注意点!

りくろーおじさんのチーズケーキは楽天にも出品されていて、通販で買う事ができます。

しかし通販で、りくろーおじさんのチーズケーキを買う場合、注意すべきポイントがあるんです。それが値段!

店舗で買う場合、税込675円で購入することができますが、通販で購入する場合は税込1,080円です。しかも送料別で!

りくろーおじさんのチーズケーキは大阪にしか店舗がないので、遠くの人や大阪に行けない人は通販で買うしかありませんが、もし大阪に行く機会があれば店舗で購入した方がお得ですね。

でも私の感想は、通販で1,080円でも、そのくらいの価値はあるチーズケーキだと思うので、気になる人は楽天でチェックしてみて下さい。
 >>【通販】りくろーおじさんのチーズケーキはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク