伊丹空港からリムジンバスと市バスで金閣寺へのアクセス方法

伊丹空港(大阪国際空港)からリムジンバスと市バスを使って、京都の金閣寺二条城への行き方の一例を説明します。

(この情報は2017年2月現在のものです)

アクセスのポイントは次の3つです。

【1】伊丹空港からリムジンバスで京都駅へ向かう

【2】京都駅から市バスで金閣寺へ向かう

【3】3分歩く

では詳細をチェックしてみましょう!

【1】伊丹空港からリムジンバスで京都駅へ向かう

伊丹空港に着いたら北ターミナル5番バス乗り場に移動します。ここからリムジンバスが京都駅に向けて出ているので、それに乗れば乗りっぱなしで京都駅に着きます。

所要時間は約50分~55分。料金は1,310円です。

>>リムジンバスの時刻表はこちら

【2】京都駅から市バスで金閣寺へ向かう

はい、京都駅に着きました!

バスは京都駅八条口に着くので、そのまま市バス乗り場へ移動します。

市バスのB2、もしくはB3バス乗り場から金閣寺に向かうバスが出ているのでそれに乗ります。系統は101、もしくは205のバスです。

案内看板にも出ているので、分かりやすいと思います。

京都駅から金閣寺への所要時間は約40分くらいです。料金は大人230円です。降りるバス停は金閣寺道バス停です。

【3】3分歩く

はい、金閣寺道バス停に着きました!

着いたらここから歩いて金閣寺へ向かいます。徒歩で約3分です。途中に案内看板が出ているのでわかりやすいと思います。

【所要時間と料金まとめ】

・伊丹空港⇒京都駅 約55分(1,310円)

・京都駅⇒金閣寺 約40分(230円)

合計 約1時間35分(1,540円)

私の感想

私の感想ですが、初めて京都へ行く場合、もしくは京都に行き慣れていない人は、今回紹介した方法で金閣寺にアクセスした方が良いと思います。

なぜかというと、実は大阪空港から金閣寺へ行く場合、一度大阪に出て阪急電鉄という電車に乗って、西院(さい)駅から市バスでアクセスするという方法もあるんです。

しかし電車の乗り換えやバス停の場所など、慣れないとややこしく、間違った方向のバスに乗ったり混乱しやすいからです。

なので無難にシンプルにそして確実に金閣寺に行くなら、今回紹介した一度京都駅にリムジンバスで出て、それから市バスでアクセスする方法が良いと思います。

あと金閣寺へ行く時のアドバイスとして、手荷物はできるだけ少なくしてから行くのがオススメです。

宿泊するホテルに事前に預けておけるならそれが良いですし、もしチェックインの時間の思いっきり前なら、駅などのコインロッカーに預けておいた方が良いです。

その理由は、金閣寺は京都でも人気の観光地なので、平日でも週末でも多くの観光客がいるからです。

人混みの中、手荷物が多いと疲れますよ。

あと金閣寺の中でも一部、上り下りがあるので、やはり手荷物は少なくしてから行く方が良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク