新幹線新大阪駅から電車で新世界,通天閣へのアクセス方法

新幹線の新大阪駅から電車で新世界、通天閣への行き方を画像と写真を使って説明します。

東京、名古屋、京都、岡山、博多などから新幹線で大阪に来た時などに参考にしてみてください。

(この方法は2017年2月現在のものです)

アクセスのポイントは次の2つです。

【1】御堂筋線に乗り動物園前駅を目指す

【2】3分歩く

では詳細をチェックしてみましょう!

【1】御堂筋線に乗り動物園前駅を目指す

新大阪駅は新幹線の駅ですが、同じ駅の中に地下鉄もあるんです。それが地下鉄・新大阪駅です。

ここから御堂筋線(みどうすじせん)に乗り、通天閣の最寄り駅の動物園前駅を目指します。方面は天王寺方面行き、なかもず方面行きに乗りましょう。

ちなみに新大阪駅から動物園前駅までの移動にかかる所要時間は約20分、料金は280円です。

【2】3分歩く

はい、動物園前駅に着きました!

着いたら5番出口から外に出ます。ここから歩いて新世界、通天閣に向かいますが、道順はシンプルです。

まず5番出口から出ると、目の前にMEGAドンキホーテがあります。それが目印です。そのドンキホーテの裏側が新世界になっており、新世界の真ん中に通天閣が建っています。

もし迷った場合、その辺の人に『通天閣はどっちですか?』と聞けば、教えてくれると思います。駅から歩いて3分くらいで新世界に着きます。

知っておきたいエンジョイエコカード

あと大阪を観光旅行で周る時、知っておきたいのがエンジョイエコカードです。

これは大阪市営地下鉄、ニュートラム、バス全線が乗り放題になるというスグレモノ。更に観光地の割引特典が付いており、通天閣なら入場料が100円オフになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク