通天閣の入場料金と簡単にできる5つの割引方法

通天閣の入場料金と簡単にできる5つの割引方法について説明します。

通天閣の割引きはいろんな方法があるのですが、登録が必要なヤヤコシイ方法や、月額料金が必要なサービスに入会する方法はめんどくさいですよね。

そこで今回は手軽に実践できる5種類の割引方法を紹介しますので、該当しそうな割引き方法を試してみましょう。

通常料金と追加料金

まずは通常料金は次の通りです。障がい者の方は障害者手帳もしくは療育手帳を窓口で提示してください。あと付き添いの方1名まも障がい者料金で入場できます。

ところでこの入場料は通常の展望台までの料金で、最上階の特別屋外展望台料金(天望パラダイス)に行くには+500円が必要です。

>>特別屋外展望台料金(天望パラダイス)の詳細

【1】団体割引き

まずは団体割引き。30人以上~200人以上までの人数による割引き金額は同じですね。子供会や趣味の団体などの観光旅行で使えそうです。

【2】平日夜間割引き

公式サイトの割引券をプリントアウトして窓口に持って行くと、平日の19時~21時まで大人700円の入場料が500円になります。繁忙期の除外日があるので注意して下さい。

>>通天閣の平日割引クーポン券

【3】エンジョイエコカード

大阪市営地下鉄、ニュートラム、市バス全線が1日乗り放題になるエンジョイエコカードを窓口で提示すると、大人700円の入場料金が100円割引になります。

地下鉄で通天閣までアクセスするなら、一石二鳥の割引き方法ですね。

>>エンジョイエコカードの詳細

【4】OSAKA PiTaPaカード

OSAKA PiTaPaカードとは、交通機関やショッピングで使う事ができるカードで、クレジット機能付きカードと、PiTaPa機能のみのカードがあります。

OSAKA PiTaPaカードを窓口で提示すると、大人700円の入場料金が100円割引になります。もしあなたがすでに持っているなら是非利用してみてください。

>>OSAKA PiTaPaカード公式サイト

【5】コンビニ割引券

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンの店内に置いてある端末機で、通天閣の入場券を購入すると1割引きで入場する事ができます。大人ですと700円なので630円ですね。

>>コンビニ割引券についての詳細

おすすめはこれ!

さて、今回は簡単にできる通天閣5種類の割引方法について説明しましたが、私の感想ですが、オススメはやはりエンジョイエコカードです。

エンジョイエコカードは土日祝日なら600円で地下鉄乗り放題ですし、通天閣のほかにも大阪の観光地が割引きになるので、使い倒せばもとをとるどころか、倍の価値が出ます。

私も大阪に遊びに行く時は、ほとんどエンジョイエコカードを利用しますし、観光旅行で大阪を訪れる友人、知人にも薦めているカードです。

あなたに合った通天閣の割引き方法を試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク