usjから船で海遊館へのアクセス方法

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)から船で海遊館への行き方を説明します。

USJから海遊館までのアクセス方法は、主に電車と船の2種類があるのですが、今回は船でのアクセス方法を説明しますね。

(この情報は2017年3月現在のものです)

まずはユニバーサルシティポート船のりばへ移動します。

ユニバーサルシティポート船のりばの場所は、ホテルユニバーサルシティポートの南側、つまり海側にあります。

住所と地図を貼っておくので参考にして下さい。

【ユニバーサルシティポートの住所】

大阪市此花区桜島1丁目

ユニバーサルシティポートの地図

USJから海遊館までは、キャプテンラインという船で移動します。料金は次の通りです。

・大人700円(往復1300円)

・小人400円(往復700円)

・幼児300円(往復500円)

※小人は小学生、幼児は4歳以上。

コンビニ、旅行会社(JTBや日本旅行など)で購入のクーポン、ぐるりんバスを持っている方は、そのままではキャプテンラインに乗る事ができません。

窓口でチケットと交換しましょう。

ちなみにこれが時刻表。午前9時からの就航で、18時までですね。この時刻表は一定時期になると変わるので、最新のものをチェックして下さい。

キャプテンラインの時刻表

チケット売り場でチケットを買ったら、後は船の時間まで待ちます。

海遊館がある天保山への船は3番船のりばから出ています。ちなみに所要時間は約10分くらいです。ここから船に乗ります。

はい、天保山側の船のりばへ着きました!着いたら目の前が海遊館なので、後は徒歩3分で到着です!

私の感想

私のキャプテンラインの感想ですが、電車で移動するより非日常的な船での移動が、観光旅行気分を盛り上げるのでオススメです。

真冬、つまり12月~2月くらいの海上は風も冷たいですが、船の中で過ごせますし所要時間も10分くらいです。あと船の揺れ具合ですが、これは天候やその日の風にもよります。

でも私も数回このキャプテンラインに乗りましたが、そんなに揺れは気になりませんでした。もちろん船酔いした経験もありません。

いつもと違う旅行気分を味わいたい時に利用したいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク