海遊館の入場チケット料金と4つの割引方法

大阪の海遊館の入場チケット料金と4つの割引方法について説明します。まずは通常料金をチェックしてみましょう。

・大人(高校生・16歳以上) 2300円

・シニア(60歳以上) 2000円

・子ども(小・中学生) 1200円

・幼児(4歳以上) 600円

※シニアの方は窓口で年齢を確認できる証明書(運転免許証や保険証など)を呈示する必要があります。

この入場料金を安くする方法がいくつかあるので、できそうな方法をチェックしてみてください。

障がい者割り

次の手帳を持っている方は本人と介護者1名の入館料金が通常の半額になります。窓口で手帳をご提示ください。

・身体障害者手帳

・療育手帳

・被爆者健康手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・大人(高校生・16歳以上) 1150円

・シニア(60歳以上) 1150円

・子ども(小・中学生) 600円

・幼児(4歳以上) 300円

年パス割り

1年間に何度でも海遊館に入場できるフリーパスでの割引き方法です。入館すればするほど割引率が高くなりますが、海遊館の年パスは入場料がお得になる以外の特典も付いています。

例えばオフィシャルショップ、ココス天保山マーケットプレース店の飲食代金が10%オフをはじめ、館内での写真割引きや観光船サンタマリア(デイクルーズ)もお得な料金で楽しめます。

さらになぜか、あべのハルカスや志摩マリンランド (三重県志摩市)の割引きも付いてたりと、海遊館以外の特典も付いているので要チェックですね。

ちなみに料金は次の通りです。

・大人(高校生・16歳以上) 5000円

・子ども(小・中学生) 2000円

・幼児(4歳以上) 1000円

通常料金が大人2300円なので、3回入るともとが取れる計算ですね。

>>年パスの詳細と特典はこちら

セット券割引き

海遊館+観覧車やクルーズがセットになった割引券です。その他コンビニでの前売り券チケットや期間限定チケットなどがあります。

観光地の割引きというとJAF(日本自動車連盟)割り引きが定番なのですが、海遊館はJAF割りが無いので、これらセット割りが人気があります。あなたに合うセット割りを探してみてください。

>>セット割りの種類はこちら

OSAKA海遊きっぷ

OSAKA海遊きっぷとは、海遊館入館券と一日電車・バスが乗り放題になるフリーパス券がセットになったものです。新幹線や近鉄、またはJRといった電車で、大阪に観光旅行に来た時に利用できますね。

いろんな駅で購入できますし、海遊館以外の観光地での特典もたくさん付いているので、チェックしておいて損はないですよ。

>>OSAKA海遊きっぷの詳細

どれがオススメ?

私の感想ですが、イチオシはOSAKA海遊きっぷですね。なぜかというと、私は近鉄電車で大阪を訪れる事が多く、海遊館以外にも新世界や道頓堀などにショッピングに行くからです。

OSAKA海遊きっぷだと地下鉄も1日乗り放題ですし、大阪城などの観光地の割引きや、なにわ食いしん坊横丁などでも特典があるから、かなりお得感がありますね。

あと私の友人が東大阪市に住んでいるのですが、その友人は奥さんと子供2人の4人家族で、年パスを購入しています。

海遊館は季節ごとにイベントもありますし、他の観光施設での割引きもあるので、大阪や近隣に住んでいる人には年パスがオススメと言ってました。

あなた合う海遊館の割引方法を是非試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。