近鉄、阪神線の大阪難波駅から電車であべのハルカスへのアクセス方法

近鉄、阪神線の大阪難波駅から電車で大阪市阿倍野区にある、あべのハルカスへの行き方を説明します。

近鉄電車を使って奈良、京都、名古屋、伊勢志摩方面からはもちろん、阪神線で尼崎、甲子園、三宮方面から、あべのハルカスにアクセスする場合もこの方法を参考にして下さい。

(この情報は2017年4月現在のものです)

アクセスのポイントは次の2つです。

(1)地下鉄・なんば駅から天王寺駅を目指す

(2)5分歩く

では詳細をチェックして見ましょう!

地下鉄・なんば駅から天王寺駅を目指す

大阪難波駅に着いたら、同じ駅の中にある地下鉄・御堂筋線(みどうすじせん)なんば駅に移動します。

そして同じ御堂筋線の天王寺(てんのうじ)駅を目指します。なんば駅からだと3番目の駅が天王寺駅です。

移動にかかる所要時間は約10分。料金は230円です。

5分歩く

はい、天王寺駅に着きました!着いたらここから歩いてあべのハルカスを目指します。

天王寺駅の隣りのビルが、あべのハルカスです。天王寺駅まで来ると、いろんなところにあべのハルカスにアクセスする看板が出ているのでわかりやすいと思います。

上の写真でハルカス300(展望台)というのが、あべのハルカスです。天王寺駅からあべのハルカスまでは徒歩で5分くらいで着きます。

私の感想とお得情報

私の感想ですが、今回は地下鉄での行き方を説明しましたが、もしあなたが同じ日に、あべのハルカス以外の大阪市内の観光地に地下鉄で行く予定がある場合は、エンジョイエコカードをなんば駅で購入しておくことをオススメします。

エンジョイエコカードは、大阪市営地下鉄、ニュートラム、バス全線が1日乗り放題という、観光旅行の強い味方になるカードです。

料金は平日800円、土日祝は600円です。

例えば今回紹介した場合、なんば駅~天王寺駅までは片道230円なので、往復だと460必要ですよね。

これにもう一カ所観光地を追加するなら、600円は余裕で越えてしまうので、断然エンジョイエコカードがお得になります。

なにかと便利なエンジョイエコカードは、是非チェックしておいてください。

>>エンジョイエコカードの詳細

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク