京都駅から電車であべのハルカスへのアクセス方法

JR京都駅から電車で大阪市阿倍野区にある、あべのハルカスへの行き方を説明します。

京都の定番観光地である二条城や金閣寺、そして伏見稲荷大社などと大阪のあべのハルカスをセットで観光する時などに参考にしてみてください。

さて、京都駅からあべのハルカスまでのアクセス方法はいくつかありますが、今回はできるだけ安く、そしてシンプルなアクセス方法を選んでみました。

(この情報は2017年4月現在のものです)

アクセスの手順

まず結果からいうと京都駅⇒大阪駅⇒梅田駅⇒天王寺駅といった順番です。

これだと所要時間は約1時間。料金は合計で840円です。

京都駅に着いたらJR線で大阪駅を目指します。この時に新快速に乗れば早く着きます。ここで注意したいのは新大阪駅ではなく、大阪駅ということ。

京都駅から大阪駅までは560円です。

はい、大阪駅に着きました!大阪駅に着いたら歩いて地下鉄・梅田駅に行きます。

梅田駅から御堂筋(みどうすじ)線で、天王寺駅を目指します。梅田駅から天王寺駅までは280円です。

はい、天王寺駅に着きました!天王寺駅の隣のビルが、あべのハルカスなので歩いて5分くらいで着きます。

天王寺駅まで来れば、いろんなところにアクセス看板も出ています。上の画像の写真で【ハルカス300(展望台)】というのが、あべのハルカスのことです。

乗り換えなしでアクセス

京都駅から天王寺駅まで乗り換えなしでアクセスする方法もあります。例えばJR特急のはるか関西空港行きなどなら、乗り換えなしです。

この場合、所要時間は約45分ですが、料金は1,890円です。

私の感想

私の感想ですが、京都駅からあべのハルカスにアクセスする場合は、最初に紹介した方法がおすすめです。なぜかというと、特急はるかは、10分くらいしか短縮しないのに対して料金は2倍近く跳ね上がるからです。

とにかく大阪駅まで行けば、あべのハルカス最寄りの駅である天王寺駅まではいろんな方法で行くことができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク