あべのハルカス展望台ヘリポートツアーの参加レビューと感想

大阪市阿倍野区にある、あべのハルカス展望台は地上60階のビルですが、その上に登れることをご存知ですか?

それがあべのハルカス300ヘリポートツアーです。

これは60階のさらに上、つまり屋上に登る事ができるツアーで、所要時間は約30分。料金が500円です。

>>HARUKAS300 ヘリポートツアーの詳細

今回はそんなハルカス300ヘリポートツアーを体験してきました!

持ち物厳禁!

まずハルカス300ヘリポートツアーは、いつでも行く事ができるのではなく、時間が決まっています。

また1日に数回あるものの、先着30名までという限定なので、ある意味、早い者勝ちのツアーでもあります。

これがヘリポートツアーの規約説明書。受付をすると1枚もらう事ができます。

いろんな事が書いてありますが、ずべて安全に関する事ばかりで、印象的だったのが両手が空いている状態で参加するというもの。

なぜかというと、地上60階の上、つまり61階というビルの高さから物を投げると、思わぬ事故につながりますので、手荷物は厳禁という事です。

ということで、参加者は専用のコインロッカーに荷物を預けての参加となります。

ただし、両手が空いていればOKという事なので、

・首からぶら下げているデジカメ

・ポケットに入れているスマホ

これらのものは持ち込みできます。

スタッフが多い!

それでは時間になったので、いよいよヘリポートツアーの開始です。まずはスタッフの挨拶という事ですが、思ったより人数が多かったです。総勢5人はいましたね。

説明の後、スタッフに連れられて、専用階段で屋上委に登ります。

そして屋上

屋上に登ると簡単な説明の後、フリータイムに。

参加者の皆さん、思い思いに写真を撮っていますね。

ここで印象的だったのは、スタッフが5人いますが、安全維持活動のため、お客さんのカメラのシャッターは押してくれません。

これは仕方がないですね。

また外側への限界ラインというのがありまして、それ以上は外に出てはイケナイという線があり、その内側での見学となります。

これが屋上からの展望です♪方角にもよりますが、大阪は辺り一面ビルだらけですね。

よく見ると大阪城やユニバーサルスタジオジャパン(USJ)、そして新世界や通天閣など、大阪の観光地が見えます。

また天気にもよりますが、条件が良いとかなり遠くまで見渡すことができるんです。

私の感想

私のヘリポートツアーの感想ですが、これはあべのハルカスを訪れたら迷わず参加した方が良いイベントだと思いました。

その理由は、大阪で一番高い建造物から大阪の街並みを望む事ができるプレミアムツアーだからです。

そう考えてみると、参加費の500円は激安だと思います。

またツアーの所要時間は約30分ですが、実際に参加してみるとアッという間でした。

貴重な写真も撮る事ができますし、何よりこのツアー自体が貴重なものなので、あなたもあべのハルカスを訪れた際には、是非参加してみる事をオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク