近鉄線,阪神線の大阪難波駅から電車で天王寺動物園へのアクセス方法

近鉄線,阪神線の大阪難波駅から電車を使って、大阪市天王寺区にある天王寺動物園への行き方を説明します。

近鉄線で奈良、京都、名古屋、伊勢志摩方面からアクセスする場合はもちろん、阪神線で尼崎、甲子園、三宮といった兵庫県からアクセスする場合にもこの方法を参考にしてみてください。

(この情報は2017年4月現在のものです)

アクセスのポイントは次の2つです。

(1)新今宮駅を目指す

(2)10分歩く

簡単ですね。では詳細をチェックしてみましょう!

新今宮駅を目指す

大阪難波駅に着いたら、ここから新今宮駅(しんいまみやえき)を目指します。

新今宮駅への行き方はいくつかあって、南海線、もしくはJR大和路線などで行く事ができますす。どちらでもよいです。

ちなみに南海線だと所要時間は約5分、料金は150円

JRだと所要時間は約5分、料金は120円です。

10分歩く

新今宮駅に着いたら、後はあるいて天王寺動物園を目指します。

天王寺動物園は新世界(通天閣がある街)の隣りにありますので、まずは駅を出て新世界へ行き、そこから動物園の中に入る事ができます。

徒歩だと約10分くらいです。

駅の構内や駅を出てからも天王寺動物園の案内看板が出ていますので、よほど分かると思います。

また近くを歩いているおばちゃんに『動物園はどう行けば良いですか?』と聞くと、教えてくれると思います。

もし案内看板が分かり辛かったり、おばちゃんが近くにいない場合などは、天王寺動物園の住所と地図を貼っておきますので、参考にして下さい。

●天王寺動物園の住所●

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町6-74

天王寺動物園の入口の地図

地下鉄での行き方

次に地下鉄を使ってアクセスする方法を説明します。

大阪市営地下鉄1日乗り放題のエンジョイエコカードを持っている時などは、地下鉄でアクセスするというのもアリですね。

地下鉄でアクセスする場合は、なんば駅から御堂筋線(みどうすじせん)に乗って、天王寺動物園最寄り駅の動物園前駅を目指します。

所要時間は約5分、料金は180円です。

(エンジョイエコカードを持っているなら無料です)

動物園前駅に着いたら5番出口から外に出て、後は歩いて天王寺動物園へ向かいます。

徒歩10分くらいです。

新世界の隣りにあるので、以前紹介した動物園の入口の住所と地図を参考にして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク