飛行機で伊丹空港、関西国際空港から大阪城ホールへのアクセス方法

伊丹空港、関西国際空港(関空)から大阪城ホールへの行き方を説明します。

特に関空はジェットスター・ジャパン、Peach、バニラエアなどの激安LCCも就航していますので、飛行機でのアクセスもお値打ちにできそうですね。

(この情報は2017年5月現在のものです)

では伊丹空港、関西国際空港の順番でチェックしてみましょう!

伊丹空港からのアクセス

伊丹空港に着いたらリムジンバス乗り場へ移動して、JR大阪駅を目指します。

北ターミナル4番バス乗り場から大阪駅前(梅田)行きのリムジンバスが出ていますのでそれに乗ります。

所要時間は約30分。料金は640円です。

大阪駅に着いたらJR大阪環状線外回りに乗って、大阪城公園駅に向かいます。

所要時間は約10分。料金は160円です。

大阪城公園駅に着いたら、改札を出てまっすぐ歩けば大阪城ホールに着きます。徒歩約5分くらいです。

途中に案内看板も出ているので、迷わずに着くことができると思います。

関西国際空港からのアクセス

次に関西国際空港(関空)から大阪城ホールの行き方を説明します。

関空からアクセスする場合は、リムジンバスで天王寺駅に向かいます。

所要時間は約1時間10分くらい。料金は大人1,500円です。

天王寺駅に着いたら、JR大阪環状線内回りに乗り、大阪城公園駅を目指します。

内回りです。

所要時間は約15分。料金は160円です。

大阪城公園駅に着いたら、後は同じですね。

改札口を出てまっすぐ歩けば、大阪城ホールに着きます。

私の感想

今回、伊丹空港と関西国際空港から大阪城ホールへのアクセス方法を説明しましたが、両方ともリムジンバスで近くまで行くという方法で紹介しています。

これは私の感想ですが、大阪が初めての人や慣れない人、土地勘がなかったり方向オンチの人などは、このリムジンバスのアクセス方法を利用すると良いです。

その理由は、リムジンバスは乗り換えなしで目的地に行ってくれるからです。

これは私の過去の経験なのですが、初めて飛行機で大阪に来た時、地下鉄の乗り換えで混乱して、時間をかなりロスした経験があります。

その後にリムジンバスの事を知ったので、今ではよく利用しているんです。

リムジンバスは基本的に高速道路を走るので快適ですよ。

このリムジンバスを利用するという方法は、何かと役に立ちますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク