伊丹空港、関西国際空港からレゴランド大阪へのアクセス方法

伊丹空港、関西国際空港(関空)から大阪市港区にあるレゴランド大阪への行き方を説明します。

九州や沖縄、そして札幌や仙台、東京から飛行機を使ってレゴランド大阪へアクセスする時はこの方法を参考にしてみてください。

(この情報は2017年5月現在のものです)

まずは伊丹空港からのアクセス方法です。

伊丹空港からのアクセス

伊丹空港からレゴランド大阪への行き方は、次の4つのポイントを押さえると簡単に行く事ができます。

(1)リムジンバスで大阪駅(梅田駅)に行く

(2)梅田駅から地下鉄で本町駅へ向かう

(3)本町駅で中央線に乗り換えて大阪港駅へ向かう

(4)大阪港駅から10分歩く

乗り換えとかあって難しそうですが、ポイントを押さえると簡単に行く事ができます。では詳細をチェックしてみましょう!

リムジンバスで大阪駅(梅田駅)に行く

伊丹空港に着いたらリムジンバス乗り場へ向かいます。すると4番バス乗り場から、大阪駅(梅田駅)に向かうバスが出ているのでそれに乗ります。

大阪駅(梅田駅)までの移動にかかる所要時間は約30分ほど。料金は640円です。

あとダイヤですが、時刻表を貼っておくので参考にしてみてください。

>>リムジンバスの時刻表

梅田駅から地下鉄で本町駅へ向かう

大阪駅に着いたら地下鉄乗り場へ移動します。

赤色の御堂筋線の梅田駅から本町(本町駅)を目指します。

ポイントは梅田駅で大阪港駅までの地下鉄の切符を買っておくと、もう切符を買う事が無いので移動はスムーズですね。料金は280円です。

本町駅で中央線に乗り換えて大阪港駅へ向かう

本町駅に到着です!

この本町駅で緑色の中央線に乗り代え、大阪港駅に向かいます。

大阪港駅から10分歩く

大阪港に着きました!ここからレゴランド大阪へは歩いて移動します。

行き方はすごくシンプルです。

まず大阪港駅の1番出口から外に出てまっすぐ歩きます。すると【天保山】という信号がありますのでそれを左に曲がると大きな観覧車が見えます。

その観覧車の隣りの大きな施設・天保山マ-ケットプレースの3Fにレゴランド大阪が入っています。

天保山マ-ケットプレースの場所の住所と地図を貼っておくので参考にしてみてください。

■天保山マ-ケットプレースの住所■

大阪市港区海岸通1丁目1-10

天保山マ-ケットプレースの地図

関西国際空港からのアクセス

次に関西国際空港(関空)からの行き方をい説明します。

関空はジェットスターやバニラエアといった、格安LCCも就航しているので、九州や沖縄、そして札幌や仙台、東京からもお値打ちに大阪へ観光旅行に来る事ができるのでLCCも要チェックですね。

では関空からレゴランド大阪への行き方のポイントは次の2つです。

(1)リムジンバスに乗り天保山を目指す

(2)3分歩く

では実際に行ってみます!

リムジンバスに乗り天保山を目指す

関空からもリムジンバスで移動するのですが、関空の場合、天保山マ-ケットプレースのすぐ近くまでリムジンバスが出ているのでそれに乗ります。

移動にかかる所要時間は約1時間くらい。料金は大人片道1,550円、往復だと2,700円です。

また小児、もしくは身体障害者手帳および療育手帳をお持ちの方は半額の780円です。

あとリムジンバスのダイヤですが、時刻表を貼っておくので参考にして下さい。天保山(海遊館)の項目をチェックして下さい。

(関空発、関空行きがあるので注意して下さい)

>>リムジンバスの時刻表

3分歩く

バスから降りれば目の前が天保山マ-ケットプレースなので、施設の中に入り3Fに行けばレゴランド大阪があります。

私の感想

私の感想ですが、レゴランド大阪へのアクセスはいろいろな方法があるのですが、今回紹介した方法がオススメです。なぜかというと、シンプルにアクセスできるからです。

あと大阪の地下鉄を使う場合、エンジョイエコカードをチェックしておきましょう。

エンジョイエコカードとは、大阪市市営地下鉄、ニュートラム、バス全線が乗り放題になるという大阪の観光旅行の強い味方です。

料金は平日800円土日祝日600円です。

さらに購入日限定で、大阪市内にある観光スポットなどで割引特典も付いています。普通に地下鉄の駅で販売しています。

>>エンジョイエコカードの詳細

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク