新幹線の新大阪駅から電車でインテックス大阪へのアクセス方法

新幹線の新大阪駅から電車を使って、大阪市住之江区にあるインテックス大阪(大阪国際見本市会場)への行き方を説明します。

東京、横浜、静岡、浜松、名古屋、京都方面からはもちろん、岡山、姫路、そして福岡といった九州方面から新幹線でインテックス大阪へアクセスする時も、この記事を参考にしてみてください。

(この情報は2017年7月現在のものです)

新大阪駅からインテックス大阪までの行き方は、複数あります。

でも今回は、大阪の土地勘がない人や不慣れな人向けに、できるだけシンプルでわかりやすい方法を選んでお伝えしますね。

ではアクセスのポイントは次の4つです。

(1)新大阪駅から本町駅に向かう

(2)本町駅からコスモスクエアに向かう

(3)コスモスクエア駅から中ふ頭駅に行く

(4)中ふ頭駅から5分歩く

乗り換えがあるので、難しそうに見えますが、これから説明する方法でアクセスすればすごく簡単に行く事ができます。

では詳細をチェックしてみましょう!

新大阪駅から本町駅に向かう

まずは新大阪駅から本町駅に移動します。

新幹線の新大阪駅は、地下鉄の駅と繋がっています。それが地下鉄・御堂筋線(みどうすじせん)新大阪駅です。

ここから本町駅を目指します。

でも切符は、中ふ頭駅までのものを買っておきましょう。320円です。

本町駅からコスモスクエアに向かう

はい、本町駅に着きました!

着いたら緑色の中央線に乗り換え、2番乗り場からコスモスクエア駅を目指します。

コスモスクエア駅から中ふ頭駅に行く

はい、コスモスクエア駅に着きました!

着いたらここからニュートラムに乗って、中ふ頭駅に移動します。

これですね。

目指すは、中ふ頭駅です。

中ふ頭駅から5分歩く

はい、中ふ頭駅に着きました!

ここまで来れば後は歩いてインテックス大阪に移動します。

中ふ頭駅の2番出口から外に出ると、インテックス大阪へ簡単に行く事ができます。

駅の構内や路上にもインテックス大阪へのアクセス看板が出ているので、それに従って行きましょう。

中ふ頭駅からインテックス大阪までの移動にかかる所要時間は約5分です。

ハイアットリージェンシー大阪というホテルの隣りなので、よほど分かると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク