二条城のお土産はここで売ってます!

無料休憩所

観光旅行で二条城に行った時に気になるのがお土産です。

私が二条城に行った2015年10月は、休憩所が耐震工事中で中に入れず、代わりに建てられた仮設の無料休憩所の中におみやげ売店もいくつかありました。

仮設無料休憩所

食べ物からスイーツ、あと修学旅行で定番のお土産など、種類が多いです。

時に目立っていたのは外国人観光客を意識した土産物と戦国グッズ。

でも真田幸村グッズは大阪城ならともかく、二条城ではあまり関係なさそうな気もしますが…

コインロッカー

そして無料休憩所の中にはコインロッカーもあります。二条城は料金所の隣りにコインロッカーがありますが、来場者が多いのですぐに埋まってしまうのでしょう。

そんな時はこの無料休憩所のコインロッカーを利用すると便利です。

ちなみにコインロッカーは有料ですぞ!

仮設無料休憩所のコイン

昭和の頃から城の定番として未だにあるメダル自販機。

実は私も集めていますw

1つ¥300でメダルを買って、¥30で刻印するという定番モノですね。

特に城のメダルは、メダルだけ集めているコレクターもいくらいで、密かに人気なんです。

仮設無料休憩所のプリクラ

こちらはプリクラ。

二条城をバックにプリクラが撮れます。

私が行った時は数組が並んでいたので未だに人気なんですね。

休憩所

そして売店の隣りにある無料休憩所。

売店で飲み物を買ってここで休憩することができます。

城は広く、見どころも多いので気が付くと歩きっぱなしなってしまいがちですが、こうした休憩所があると、見どころのチェックができたり、二条城の後にどこに行くか作戦会議もできますね。

お土産を買うタイミング

私の感想ですが、お土産は必ず帰りに買うのがオススメだと思います。

なぜならば、最初に買ってしまうと城内を散策する時に手荷物になってしまうからです。

これは私の失敗談ですが、かつてはじめて愛知県犬山市にある犬山城に行った時の事。

犬山城は国宝天守の城で、観光地としても整備が進んでおり、天守入口にはお土産売店があります。

当時、なにも知らない私は、ついテンションが上がってしまい、お土産をいくつか買って天守に登ろうとしましたが、階段は急だし狭いところはあるわでシンドイ思いをした記憶があります。

それからというもの城に行った時は、お土産は必ず最後に買う様にしてるんです。

二条城の場合ですと、順路からいけばお土産売店がある無料休憩所は最後のほうなので、あまり意識することもないとおもいますが、順路から外れた場合でも一通り見てからお土産チェック!という方が手荷物も少なく楽だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク